毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧
19"
21,980円。。。
あまりの安さに26日に、ぽちっとしてもた。。(爆)
DELLの19インチ液晶モニタ。。。。。
今までカタクナにCRTだったんだもん。。。。。
液晶の角度変わると色変わるんがどうもねえ、と思ってて、なんだけど、省スペースに負けてしまった。。
d0060166_20141863.jpg

表示解像度は1280x1024(SXGA)。
目が悪いあびぃにとっては、じゅうぶんです、ハイ。
ちなみに、26日まで、って書いてあったけど、今日同じとこいってみたら7/3まで、ってなってた(爆)オィ!!
[PR]
by abi-catt | 2006-06-30 20:20 | 或るもの
ODELIC New Lighting Fair 2006
ODELICという照明器具メーカーの新製品発表会に行ってきました。
って、去年も同じ書き出しかも・・
この新作発表会も3回目。天満橋のOMMビルにて。
事務所的にはこのメーカーの占める割合は大きいけど、規模が規模なので、そんなに数使ってないんだろうけどな~^^;
毎年、招待してくれます。。。
d0060166_19253546.jpg
d0060166_19254325.jpg
今回目に付いたもの。
半埋め込みになっている天井付。天井に15cmくらい埋まってます。
見えている部分が薄くなるので、けっこうすっきりしている印象。
でも、天井切り書く大工手間考えると・・?ですねえ。
d0060166_1925497.jpg
スワロフスキーのプチシャンデリア。
シャンデリア、流行ってますねーー。。
ごてごてしたかんじの、ではなく、ちょっとポップで小振り。
黒のスワロフスキーがかなり影がでるので、壁にけっこう映ります。
d0060166_19255661.jpg
シェードの上に、細い糸を張っているペンダントライト。かわいい~~ちょっと欲しい。
作れないかな、とか思ったり。。
d0060166_1926283.jpg
他、LEDのペンダントが展示されていた。
方向性がある光&シェードだったので見た目は少々暗いけど、照射面はかなり明るい。1灯と3灯があって、3灯は1000ルーメン以上あった気がする。
懐中電灯並。。ニッチ用の小型ダウンライトもありましたが、下面にレンズが着いているのでほんと懐中電灯みたいです。。
覗き込まないようにしよっと(笑)目やられます(爆)

んなかんじで、粗品の電卓をもらい、同じ階で開催されていたタチカワブラインドと東リの展示会もみて帰りました。。。
カーテンもなかなか面白い。オーガンジー地で、刺繍が入った茶系のレースカーテンがきらきらしててかわいかった。
マリメッコ柄の大柄は勇気要るな。。
バーチカルブラインドの羽の幅が広い(75cmくらい)みたいな感じので、部屋の簡易間仕切りみたいに使えるのがあった。
スティックやチェーンで軽く動かせます。
生地によってはいろんな表情がでておもしろそう。
たまには内装関係の展示会も行くべきやな。ロールスクリーンの2段付タイプ、すごいー。高さがあるからカーテンBOXは必須、みたいだけど^^;
やはり、ぱっと取替えがきく商品だけあって、かなーり流行に敏感。
見に来ているのは、やはりインテリアコーディネータの女性の方が多かったなあ。
がんばらなくてわ^^;;;
[PR]
by abi-catt | 2006-06-30 19:55 | 仕事
きらきらキャンドルホルダー
トード・ボーンチェ風なキャンドルホルダーを購入。1500円くらいだったかな。
このまわりのきらきらが欲しかっただけ(爆)
まだ試してないけど、このキャンドルホルダーのかたち、背が高すぎてなんとなくローソク消えそうなきがする。。
おおむかしの理科の実験を思い出すと。。。
二酸化炭素は下に溜まるのだぁーー(笑)
浅かったら対流するんだろうけど、これは15cmくらいある。
紫のすりガラスでいい感じなんだけど。
d0060166_1745494.jpg
というわけで、、、、





今、ここに居ます(笑)まわりのきらきらだけ(爆)
d0060166_175520.jpg
もう、なんだかよくわかんなくなってます(爆)
前から乗せてるあひるちゃん、雰囲気合わないな。変えようかなぁ
紫の筒は、花瓶かなにかにするとして、、、、、

さーて、早くテッシュ箱カバー縫わなきゃ。。(汗)

写真撮って思ったけど、この車、汚れ目立たないいい車です(爆)
2ヶ月洗ってないな。そういえば。
そろそろ洗わなきゃ、、^^;虫が、びたーーっってついてたりしる(@@;)
[PR]
by abi-catt | 2006-06-28 17:17 | 或るもの
06.06.28 うーーん(^^;
d0060166_021259.jpg

根、出る気配なし。。。しかも、ぶつぶつした白い何かが出てきたけど、膨らむだけで伸びない。
根ではなさげ。

なので、、、、、



第二弾、設置しますた(爆)
夕方買ってきたやつです。おやつ?に食べたよ(笑)
いつもは、マヨぽん玉サラダにするので切ったまま食べることはないけど、約一名カリフォルニア巻きでアボカド苦手になった人がいるので、食わせなきゃだ、と王道(多分w)のわさび醤油で。(笑)

皆の衆、また一人、アボカドマニアが増えましたぞ!(爆)

アボカド+わさび醤油=トロの味 が実証されました(ΦωΦ)ニャハ
すげー アボカド万歳(笑)
[PR]
by abi-catt | 2006-06-28 00:02 | 園芸
アボカドスライサー
d0060166_16262218.jpg
アボガドマニア(笑)なみなさま、こーんなツールがありますよぉぉ??(爆)
ゆでたまごスライサーならぬ、アボカドスライサー。
さっと通すだけで、皮が剥け、スライスまで出来ます(笑)
ちゃんと熟したアボカドなら皮は手でするっと剥けるけど、包丁入れないといけないくらい固めのやつは便利っぽい?
硬いのはこんな程度では剥けないか^^;

さっき、スーパーに行ったら、デルモンテブランド?のメキシコ産アボカドが99円だった。
冷蔵コーナーじゃなくて、キャベツとかピーマンがある常温界隈に籐のカゴに山盛り。
だいたいまだ緑だったけど、2つだけ、ほぼ黒のちょっと柔らかいさわり心地の、いいかんじのがあった。
アボカド、芽でなさそうだから、設置しなおそうかな、と1つ購入(爆)
[PR]
by abi-catt | 2006-06-27 17:21 | 或るもの
ストーリーのあるモノと暮らし ku:nel
d0060166_18552829.jpg
たいてい、どこかの店で読んでる雑誌「ku:nel」。
マガジンハウス社からの隔月刊誌。
流行りのロハスな雰囲気満載の雑誌です。
ストーリーのあるモノと暮らし という副題だけあって、とりあげるこのひとつひとつに物語があり、想いや捉え方などがとても自然体で人間らしく、のびのびとした空気の雑誌です。
今回のは「うれしい雨の日 傘のカタログ」 と 「たくさんあって美しい 猪熊弦一郎の宝物」のコーナーが面白かったので購入。
毎回は買ってません(爆)
傘、ちょっと考え方が変わるかもよ。
雨の日がゆううつな方におすすめのお話です^^
[PR]
by abi-catt | 2006-06-26 19:23 | 音楽&書籍
キャンバス地の
d0060166_18374253.jpg
ナナメ掛けカバンを衝動買いした。。。2100円なのでそんなびっくりするもんじゃないけど。
某デパートの9Fに毎月用事があって、エレベーターでがーーっと直接いくんだけど、その帰りはエスカレーターでゆるゆる降りるので、暮らしのグッズの階と、催し物会場の階は危険(笑)
ひととおりキッチン・インテリア用品売り場とアロマコーナーをみて帰る。
柳宗理のパスタ鍋&かご ええなあ。

話がずれまくりやけど^^;
このバッグ、A4より少し小さめ。
なんともいえないブルーの海草みたいなゆるーい絵がポイント(笑)
両手があくほうがやはり便利なので、トートバッグがわりと多かったけど路線変更。
この夏はこんなかんじで行きます(?!)
[PR]
by abi-catt | 2006-06-26 18:51 | 或るもの
MacBook
d0060166_22234591.jpg

ええなあ。まっくぶっく。。。。
この黒のはマックブックの中では最上位機種。
HPで見た感じではわからなかったけど、マットな黒でなかなかキレイ~~
マックって、出てすぐは初期不良や不具合がでることが多いからちょっとなー、と思っていたが、見たら欲しくなるな(笑)
うーーにゅ。。。
[PR]
by abi-catt | 2006-06-25 22:23 | 或るもの
猫みやげ
d0060166_1874882.jpg
ついつい買ってしまった猫グッズ(笑)
え~~と。。
右上が、招き猫美術館の看板猫「小梅」ちゃんのブロマイド(爆)
かなーり、美人のねこさんです。
ああ、あのもふもふのおなか、触りたい(笑)
赤いのが、招き猫柄の手ぬぐい。
「寿」とか「福」とかかいてあって、かなりメデタイ感じ。。
左の、座布団に座ってるのは、蚕の繭でできてる招き猫。
底に重りが入っていて、起き上がりこぼしになってます。
顔が手描きなので、ひとつひとつ違う表情をしています。
茶色いのは、なにか買うと入れてくれる袋。
招き猫のはんこが押してあります ちょっと独特?!

家んなか、猫だらけやな(笑)ま、ええか(爆)
[PR]
by abi-catt | 2006-06-23 18:50 | 或るもの
招き猫美術館in尾道
尾道の急な坂道にある看板。
ここを下ると、、、こんな↓建物が。
かなり古そうな民家を改造している「招き猫美術館in尾道」
ちょっと前に数回だけど行ってた古馬場のスナック「if」のママが、この招き猫作家「園山春ニ」さんの作品が大好きで、店中に招き猫や絵があった。
特別に描いてもらったものとかもあったなー。
猫好きってところで意気投合したときに(笑)教えてもらってて、前々から行きたかった。
d0060166_19213310.jpg
建物、ねこだらけ(笑)
d0060166_1922176.jpg
エントランスです。
めっちゃ怪しい所っぽい(笑)
d0060166_19214991.jpg
看板の上に、だれだれねこさんの置物?が。。
ほ、欲しい。。(笑)とけそう(爆)
d0060166_19221120.jpg
中は撮影禁止ですって~。
3000体の招き猫が展示されています。
d0060166_19222528.jpg
も~、ほんと、いたるところネコの置物だらけでしたわ。
猫神社と、招き猫図書館ゆうのもあります。
猫好きの方必見ですよ~(笑)
写真撮れなかったけど、小梅ちゃんっていうミックス猫だけど、ものすごーく毛艶がよくてもふもふのアメショーっぽいかんじの看板ねこさんがいます。
とっても大人しくて営業上手(笑)ブロマイド買ってモタ(爆)
d0060166_19223688.jpg
尾道の町って、狭い路地や坂道・階段だらけ。町並みもオモシロそう。お寺もたくさんあるし。
ごちゃごちゃはしていたけど、ごみごみ感はなく、とてもいい雰囲気の街だった。
ここは猫の街か?というくらい町全体がねこっぽい(意味不明)
ロープウェイがあって、上にも三重の塔とかちらっと見えていた。
映画に出てた漁村や町並みも散策しなきゃだなー。
うちから車で2時間くらいのようなので、ちょっと行ってくる、っていけそうだわ(笑)
観光パンフ&グルメマップをゲットしたので、ばっちりっす(爆)
「梟の館」っていうレストランがすっごい気になる。カフェは普通にやってるんだけど、
満月の夜だけある、「観月夜会」がよさげ。運がよければ梟の鳴き声も聞こえるそうです^^

招き猫美術館
広島県尾道市東土堂町19-36
TEL・FAX 0848-25-2201
営業時間 11:00~17:00
定休日 無休
入館料 100円
[PR]
by abi-catt | 2006-06-22 20:11 | 建物/町並み