毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:仕事( 31 )
最後はもけー
え〜〜〜。私、最後の仕事は模型です(苦笑
ビミョーなタイミングで実施図面担当できんかったけど、とりあえず模型で参加、みたいなー。。。
今日、打ち合わせで、若干変更あるけどGOサイン。
新入りよ、がんばってくれ。。。。。
最初は左側のぶんくらいの土地だったけど、隣も買っちゃったw的なかんじで増え(笑)2棟同時に建てます。。
両親の住まい&子世帯(世帯ってかんじじゃないけど)の住まい。
瓦っぽいかな、と思って使ったグレーの波ボール紙、うねってます(爆)
d0060166_22581488.jpg
上空から。
両方とも、でっかい家です。。。。。
d0060166_22582947.jpg
右側の母屋〜。。
今回は、屋根や2階がはずれて間取りが見えるようになってます。毎回ながら、1/100で作り込むのはどうも、、、と思ったりするけど。。。
そんな器用じゃないので大きく作るとアラが^^;;;
d0060166_22584230.jpg
縁側その1〜。
d0060166_2259163.jpg
縁側その2〜。(笑)
d0060166_22591766.jpg
左側の子世帯〜。
d0060166_22593039.jpg
マイブームなフィンランドモスの木。ビミョーにくさいw
d0060166_22594287.jpg
この模型、クライアントのところに出張中ー。じっくり見るらしいです(滝汗 いやんww
[PR]
by abi-catt | 2007-03-30 23:58 | 仕事
家具〜〜
うどん明水亭の、入り口入ってすぐのところの目隠し家具がつきました!
うちの近所に住んでる家具職人のイイマさんに作っていただきました。
ブラックウォルナット。いい色だし、木もいい部分でつくってくれてます^^
お手伝いでbungalowさんも左にちょいっと写ってます(笑
こっち側は、本を立てかけて置きます。
d0060166_2344880.jpg
反対側。。
いろいろ小物類を飾ります。
d0060166_23351274.jpg
こんなかんじで、棚の奥行きが違うです。
d0060166_23353657.jpg
丸い大きめの穴のところには、一輪挿しを飾れるように。
いま、ジンチョウゲがとっても良い香りです。
d0060166_23355051.jpg
客席から入り口の方を見る。
ちゃんと、隠れてます。。よかった。向こう側におでん台があります。。
紙を原寸で切って、幅や高さを打ち合わせしたのでばっちり。
今回は、変わった形だし背板も複雑だったので、3D起こしました。
左の杉の目隠しも今回新設、ビールサーバーを隠すのですが、見えなさすぎても店の様子が分からないので、そこそこ見えるように、てことで。
図面より、ちょっと隙間が空けたらしい。。
お昼食べに来て、実際の人の動きとか見なきゃ、ですね〜。。
おいしそうな季節のメニューも増えてたし、近々。。(笑
d0060166_2336588.jpg

[PR]
by abi-catt | 2007-02-26 23:54 | 仕事
もけーその3
先週土曜日に外構の打ち合わせがあったお宅の模型。。
今回は、リアルな色付きです。
植栽と、カーポート、縁側と庇の増築。
d0060166_18205196.jpg
ジョージアだったか、缶コーヒーに付いていた、アルファロメオ1/100を置いてみる(笑
うーーん リアルだけど、こんな古い型、もうないしーー^^;
d0060166_1821493.jpg
カーポート、でかすぎです(笑
屋根材、100均で買った2穴バインダーをぶったぎって。しかも薄い黄色のグラデーションが端に入った斜めのストライプ柄だったので、大胆に斜めにずばーっと部材を取りました。
切るの失敗すると一大事です(笑
それよりも、柱の間の筋交いが大変だった。0.5mmの壁に阻まれてました。。
でも切れるもんだってのが分かった(笑)
d0060166_18211470.jpg
庭。やっぱり、ちょっと小狭い感じ??
たいてい、ドライフラワーの白いカスミ草を植えるんだけど、今回は色付き。
植木の材料に困って、いろいろ探したところ、手芸用品屋で発見した乾燥フィンランド苔になりました。トナカイの餌です(笑 しかも、ちょっと臭い(爆
縁側と庇はとり外して検討できるように固定していません。結果、どれになったんだろう?
若干、柱が曲がってます(滝汗
d0060166_18212873.jpg
いちおう、門塀も忠実に再現。。
茶色いところは木レンガ敷きです。敷けるんかいな?
d0060166_18213738.jpg

[PR]
by abi-catt | 2007-02-21 18:45 | 仕事
土と素材セミナー
昨日、住宅設備機器メーカーINAXのショールームでセミナーがありました。
セミナーは、高知の田中石灰という、漆喰壁の塗り材料をつくっている会社の方がこられて、土と素材のことについてのお話でした。
かなーーり研究職なかんじの人でした^^;
石灰とはなんぞや、から始まり、日本の土壁文化、地震時のこと、日本と外国(欧州)の漆喰の捕らえ方の違いなど、いろいろためになるお話でした。
石灰も土壁もリサイクル可能な建材。手間やお金もかかるけど、どんどん広まれば今よりはリーズナブルになるはず。だって、原材料って、石と土やで。
需要が増えたら職人も増えるし、ひとつひとつのコストも下がる。

昨日のガイアの夜明けでシックハウス症候群の方の生活がでていたけど、過敏でないひとにはわからないけど、当事者はものすごく大変。
自然回帰まではいかないけど、それに近い方向に向いてるってメディアを通して分かったのでよかった。
一部では実施している団体や企業もあるけどひとつひとつの力はとても小さくて、アピール不足な気がする。
雑誌でとりあげあられていても、オーガニックなスローな生活をすでにしている人が読みそうな本だったりするので、いまさら・・みたいな感じ。かといって、週刊誌で取り上げられるものでもなし。
どんどんこういう大きい企業やメディアで訴えかけてくれれば、環境負荷を減らして自分自身も健康に生きられるのにー。
ってことで、合板ばりばりのところでは顔がかゆくなるあびぃの心からの願いです。。。。。
[PR]
by abi-catt | 2007-02-07 18:40 | 仕事
もけーその2
2日半くらいで完成〜。
さすがに2つめになると、ちょっと早ーい^^
同じく1/100。。黒い壁は黒く着色した板張り。焼き杉板風。
白い壁は3*10版に吹付け。
ベージュ壁は土塗り壁テイストのなにか(笑)に瓦埋め込みして絵にしています。
図面から画像にして着色、出力して貼り付けたんだけど、それなりになってます。
いま、改めてじっくり見ると。。。。。
太陽っぽいやつビミョー?!いや、既製品の瓦でできるもの、てなったからでかいんだけど。。。
d0060166_21273163.jpg
上空から。
d0060166_21275131.jpg
わかりにくーーい坪庭。
坪庭の内側な外壁はヒノキの板張り。模型でも張ってみたけど見えません(笑)
かすみ草のドライフラワーの木植えてみようかと思ったけど、狭すぎて植えれませんでした(爆)
妻面のちっちゃい丸い穴は、船舶用丸窓を大工さんにぶーぶー言われながら付けたらしい。。
クライアントの要望にはさからえません(苦)
d0060166_212897.jpg
ウッドデッキ。
ここのウッドデッキはめちゃ広!!!
左半分側、手すりつけるの忘れてます(爆)
明日、つけます。。。。m(__)m
d0060166_21282892.jpg

[PR]
by abi-catt | 2006-11-15 21:46 | 仕事
もけーー
先週、更新が滞っていたのは、7割方このせい(爆)
まる1週間くらい費やしているなーーー
すでに建っている住宅なので、検討中の模型とは違い、かなーり作り込み!
模型作成は、4、5年ぶりで、もともとそんなに器用なほうではないので、どうなることやら、と思ったけど、なんとかなってます(苦)模型全体で45cmくらいあります。
よくみると、細部があまーーいって怒られそう(汗)
はーーーー。。。いま、もう一つ作り中。。

っと、このお宅は敷地が広いので、平屋建てでゆったりと。
3つ大きな棟があって、渡り廊下でつなげています。
d0060166_2261440.jpg
上空から。。
d0060166_2262384.jpg
がんばったところ。
門(笑)あ、ちなみに縮尺は1/100です(笑)1m=1cm。
d0060166_2263491.jpg
蔵っぽい棟の軒のへん。。。
斜めに上がっていって、そのコーナーって、どうなるんよ?
いや、どうなってるんかはわかるんだが、スチレンボードをどう切るんだよ(笑)みたいなーー。。
d0060166_2264481.jpg
軒の出とウッドデッキ。
鼻隠し無し、化粧垂木表し。実際は樋がつくのでそんなには見えませんが。
垂木、1mm角(笑)
d0060166_2265412.jpg

[PR]
by abi-catt | 2006-11-13 22:19 | 仕事
第49回建築士会全国大会 栃木大会
金曜日に開催された第49回建築士会全国大会 栃木大会に参加~~
ブースの設営があったので、木曜日に前入り。
水曜の夜11時に高松を出発し、途中仮眠とりつつ、昼過ぎに到着しました。
あびぃ運転の番、東京近辺、渋滞回避でナビに一般道に下ろされ、環八を初走り!!
みんな、止まってくれないので列に入れません!
車で片道850kmの旅~~ 普通に行くと、11時間くらいです(爆)

開会式のようす。。。
d0060166_20175059.jpg
今年はかなりこじんまりしています。
そのへんのふつーの体育館だしな。。
設営した、3Dファン倶楽部名前改め、先進三次元研究会のブースはこの中の奥のほうにあります(笑)
d0060166_20175924.jpg
連合会女性委員会のブース。
去年の12月に高松で開催した全建女のパネルが貼られています。
d0060166_2018722.jpg
4年前(のはず)の宮崎大会で知り合った、私のいるブースのななめ前の滋賀建築士会のブース。
小学校でワークショップをしたぶんの現物展示されています。
全体的には、町並み調査や保存建築物の実測や調査、地域とのワークショップ、次の世代にも伝えて生きたい素材や技などが多いですねー。
各都道府県、自分のいる地域のことをアピールしています
d0060166_2018168.jpg
栃木といえば、大谷石!
なので、屋外にこんな展示も。
薄緑色のは、「深岩石(ふかいわいし)」、濃い茶色のは大谷石を焼きしめたもの。
深岩石は大谷石に比べ密度が高いので、耐久性に優れているそうです。
優れているといっても御影石や大理石のようにはいきませんが。
焼きしめた大谷石は、かなり雰囲気が違います。
タイルのように、外壁材や床にも貼れ、深岩石はお風呂にもいいですよーとブースにて説明されました。
風呂に深岩石。。。。。足の裏キレイになりそう(笑
d0060166_20182520.jpg
石工体験コーナー。。
けっこうすぐに割れていたようなかんじです。。
d0060166_20183482.jpg
大谷石の犬小屋(笑)なんと贅沢な!!
d0060166_20184227.jpg

[PR]
by abi-catt | 2006-10-23 20:47 | 仕事
一級建築士試験
昨日、24日は、一級建築士試験(学科)の日でした。。
今年は、試験監督員で会場に。
天候は、午前中は雨こそ降らなかったけども、今にも降りそうな蒸しムシした状態。
風も無く、受験者の不快指数は最悪!!みたいな~。。。(++;
会場は高松工芸高校。県立高校なので、クーラーはありません。
これは地域差あるのかな?
午後からはついに雨が降り出し、気温は少々下がったものの、湿度はあいかわらず。

担当だった会場には、知った人は3人ほどいた。出来具合はどうだったのだろう。
他、4人ほど知り合いいるはずだけど、棟が違うのか見かけなかった。

試験が始まる前と、始まって40分くらいはいろいろとすることがあるんだけど、それ以外は部屋をぐるぐる回ったり、受験者が落としたものを拾ったり、そんなにすることがないので暇(爆)
受験者は必死だから暑いだの蒸すだの気にならないかもしれないけど、、、
私が受けたときは、晴れてはいたけど風が強くて、紙類が飛ぶから、って窓閉められた。。
暑くは無かったけど。

試験時間は、学科1・2(計画・法規)10:00~13:00。
休憩を挟んで、学科3・4(構造・施工)14:10~17:10。
計6時間の試験。
学科が通ると10月に製図があるのですが、最終合格率は10%ほど。

構造の問題、計算のとこちらっとみたけどもう解けないよ(爆)
ま、うち、計算問題7問あるうち1問しか合ってない(自爆)で、25問中17点★ヽ(゚∀゚)ノ★

片付けも終わり、校門を出るあたりで日建学院(試験を受けるための塾みたいなもの)のよく会う人がいたので、手振って帰りました(笑)
[PR]
by abi-catt | 2006-07-24 18:52 | 仕事
ひまひま
日曜、暇ヒマだったので、TOYOキッチンのショールームに行く(笑)
暇つぶしかい!!(爆)
いやいや、新製品の案内がきてたけど、レセプション行けなかったので^^;
TOYOキッチンは、奥行きが75cm、下部の脚で15cm程度浮かせている、シンクの途中に中棚やまな板を置いて、動線を短く出来る のが大きい特徴。

今回のニューフェィス「ISOLA(イゾラ)」シリーズのタイプ2。
いわゆる流し台というより家具に近い存在を、がメインコンセプト。
何処から見ても美しく見えるよう、黄金比(1:1.618)で構成されています。
ああ、引き出しは違う。半分ぶんだし。食器洗浄器ついたら変わるし。。
この展示されている商品の面材は、ホワイトのピアノ塗装。扉の角は丸くなっています。
シャンデリアは、フック形のガラスのパーツを引っ掛けて、自由に形を組みかえられるようになっているデザイン。
アンジェロ・マンジャロッティの作品。18万くらい、だったかな^^;
d0060166_17404110.jpg
ワークトップ角。ステンレス職人のこだわりが垣間見えます。。。
d0060166_17404893.jpg
写真は撮っていませんが、「PORTO(ポルト)」という、パッケージになった商品も登場。
他のは、オーダー(っていうのかな?)で一回一回組み合わせてもらうんですが、パックにして低価格帯を意識した商品がある。
なかなかここのキッチン使えるところがないので仕事の邪魔しただけだけど、コーヒー出してもらった(爆)
う~~ん がんばろ^^;;;
って私ががんばっても入れれないとこは入れれんのやけど^^;;;
[PR]
by abi-catt | 2006-07-11 18:02 | 仕事
ODELIC New Lighting Fair 2006
ODELICという照明器具メーカーの新製品発表会に行ってきました。
って、去年も同じ書き出しかも・・
この新作発表会も3回目。天満橋のOMMビルにて。
事務所的にはこのメーカーの占める割合は大きいけど、規模が規模なので、そんなに数使ってないんだろうけどな~^^;
毎年、招待してくれます。。。
d0060166_19253546.jpg
d0060166_19254325.jpg
今回目に付いたもの。
半埋め込みになっている天井付。天井に15cmくらい埋まってます。
見えている部分が薄くなるので、けっこうすっきりしている印象。
でも、天井切り書く大工手間考えると・・?ですねえ。
d0060166_1925497.jpg
スワロフスキーのプチシャンデリア。
シャンデリア、流行ってますねーー。。
ごてごてしたかんじの、ではなく、ちょっとポップで小振り。
黒のスワロフスキーがかなり影がでるので、壁にけっこう映ります。
d0060166_19255661.jpg
シェードの上に、細い糸を張っているペンダントライト。かわいい~~ちょっと欲しい。
作れないかな、とか思ったり。。
d0060166_1926283.jpg
他、LEDのペンダントが展示されていた。
方向性がある光&シェードだったので見た目は少々暗いけど、照射面はかなり明るい。1灯と3灯があって、3灯は1000ルーメン以上あった気がする。
懐中電灯並。。ニッチ用の小型ダウンライトもありましたが、下面にレンズが着いているのでほんと懐中電灯みたいです。。
覗き込まないようにしよっと(笑)目やられます(爆)

んなかんじで、粗品の電卓をもらい、同じ階で開催されていたタチカワブラインドと東リの展示会もみて帰りました。。。
カーテンもなかなか面白い。オーガンジー地で、刺繍が入った茶系のレースカーテンがきらきらしててかわいかった。
マリメッコ柄の大柄は勇気要るな。。
バーチカルブラインドの羽の幅が広い(75cmくらい)みたいな感じので、部屋の簡易間仕切りみたいに使えるのがあった。
スティックやチェーンで軽く動かせます。
生地によってはいろんな表情がでておもしろそう。
たまには内装関係の展示会も行くべきやな。ロールスクリーンの2段付タイプ、すごいー。高さがあるからカーテンBOXは必須、みたいだけど^^;
やはり、ぱっと取替えがきく商品だけあって、かなーり流行に敏感。
見に来ているのは、やはりインテリアコーディネータの女性の方が多かったなあ。
がんばらなくてわ^^;;;
[PR]
by abi-catt | 2006-06-30 19:55 | 仕事