毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:温泉( 5 )
奥日光湯元温泉 湯守釜屋
宇都宮市内で大谷石にまみれ、目指すは奥日光。。。
いろは坂、バリ混み!!!!途中で猿いるし!!!!!
なんかうきゃ~~って聞こえるなあ、と外見たら野生の猿が(笑)
さすが日光です(爆)
で、いろは坂上り始めて3時間後、奥日光湯元温泉 湯守釜屋にとうちゃく~~。
ばんごはんは、秋の味覚。きのこづくし!!!
何年ぶりにマツタケ食べただろう・・・(笑)でもマイタケのほうがすき(爆)
d0060166_1744563.jpg
もう紅葉してます。。。
どうやら、ちょうどテレビで見頃だ、ってニュースででてたらしい。
そりゃ混むわ。よく予約取れたなあ。。。。。
d0060166_1744178.jpg
温泉寺の奥に、源泉があります。。。。
なんか、この世のものとは思えない色(笑)硫黄のにおいがすごい!!
白濁としていて、これぞ温泉!て感じでした。
しばらく硫黄のにおいとれませんでした(笑
お肌、つるっつるでしたよ~~^^
ええと、温泉の説明~~。
硫化水素含石膏性苦味泉(硫黄泉)で温度は68度。
湯守釜屋では、源泉掛け流し!!温度調整で少しは加水しているようですが、いたしかたない。
心臓弁膜症、慢性関節リウマチ、神経痛、金属中毒、糖尿病、皮膚炎、婦人病などに効くそうです。
d0060166_17444269.jpg
宿泊地のすぐ近くの湯の湖。
ここには鴨がたくさん~~ ここの鴨さんは北国に帰らないのいるそうで(笑)
紅葉した山をみつつ優雅に泳ぐ鴨、高山植物。。。和みます~。。。。。
d0060166_17445035.jpg
猫と一緒に温泉はいかが??
真っ白なきれいなひとなつっこい猫さんを連れたご家族もいました~~。
d0060166_17445825.jpg

奥日光湯元温泉 湯守釜屋
栃木県日光市湯元2548
TEL 0288-62-2141
[PR]
by abi-catt | 2006-10-28 18:01 | 温泉
塩江温泉郷 行基の湯
急に温泉に入りたくなって、大きく寄り道して帰りました(笑)
丸亀から、塩江。。どの道通るよ?と考えつつ、とりあえず南東に行けば着くやろ、と、変に細い道やら山の中やら通り到着。
途中、綾菊の酒蔵があったな。綾上のまんなか突っ切ったっぽい。
若干、迷子な気分でしたわ(笑)

端を渡って向こう側にあります。結構雰囲気いいのでお気に入り。
湯質もいいし。大人310円です。リーズナブル!!
ちょと値下がりしたような。前は400円でした。
2000年春にOPENしています。
「道の駅しおのえ」のすぐ横で、道の駅で売ってるふじかわ牧場のソフトクリームが美味しい♪
d0060166_1923622.jpg
エントランス。
いい感じに日が暮れてきて、どこかの温泉旅館な雰囲気♪
ちょっと看板がイケてないけど(爆)
d0060166_19231584.jpg
え~~ちょっと真面目に説明しますと。。。
「行基の湯」の由来は
塩江温泉の源泉が掘り当てられたのは奈良時代。
掘り当てたのは往時を生きた名僧・行基僧正です。
僧正の功績は多く、奈良薬師寺の二代目官主を務めたほか、東大寺大仏建立にも力を尽くし、また橋や溜池、無料宿泊所づくりなど日本各地において社会事業・慈善事業に生涯をかけた人でもあり、塩江における温泉発掘もそうした事業の一つで「行基の湯」の名称はその歴史背景に因んだものだそうです。

湯は、アルカリ性低張性冷鉱泉です。無色無臭。たまに硫黄っぽいにおいがする時もある気がします。。
効能は関節炎、腰痛、リュウマチ、肩こり等。
内湯は檜風呂。露天風呂は岩風呂になっています。
低温サウナ(60℃)もあり。

このサウナがとっても汗が出るのよ!!
普段あまり汗かくことがないので、ここぞとばかりにかいてまいりました(笑)
3回くらい出たり入ったり繰り返していたら、馴れてきたので終了。。
露天風呂の縁で身体を冷やしていると、だんだん暗くなっていくのがよくわかる。
山の際で森林が見え、とっても気持ちがいいです^^
1時間半くらい居たかも(笑)
ほくほくになってポカリ飲みながら、足ツボマサージ機で野球見つつマターリ。
ちょっと年寄りクサイ(笑)
温泉は一人で行くもんやな、と思った(爆)


行基の湯
香川県香川郡塩江町大字安原上東37-1
TEL 087-893-1126  FAX 087-893-0181
営業時間 10:00~22:00
定休日 第1、第3月曜日
付属品 ボディーソープ  ドライヤー有り  フェイスタオル(有料) 
[PR]
by abi-catt | 2006-05-22 19:42 | 温泉
海潮温泉 海潮荘
海潮温泉は、『出雲国風土記』にも登場する古くからの温泉です。
山の中なのに、なんで海潮っていうんだろう??と素朴な疑問を抱きつつ、ここにお泊り。
d0060166_19434559.jpg
とっても風情のあるつくりで、建物をぐるっと水が流れています。
部屋からみた様子。。
d0060166_19435490.jpg
温泉は、内湯と露天風呂が仕切られてはいるんだけど、ドアの下が開いているのでお湯は繋がっていました。川から採ってきたと思われるつるつるのとても大きな石や、ごつごつの石を積み上げた浴室は、露天風呂の奥のほうで男湯と繋がっていたようでw
どうなってるんだろう?と行きかけたのだけど、なんとなくわかったので引き返しました(爆)
やはり湧き出る温度が四国とは違いますね かけ流しの贅沢感がたまりません。
お湯はちょっとだけしょっぱいです。

概要。
泉質:含石膏ー芒硝泉(低張緩和性高温泉)
泉温:49.20度
性状:無色透明微塩味無臭
効能:慢性皮膚病(美容効果)、慢性婦人病、創傷、リュウマチ、神経痛
[PR]
by abi-catt | 2006-01-31 19:54 | 温泉
健美の癒(高松市 岩盤浴)
日曜、朝から女4人で高松市松縄町にある「健美の癒」という岩盤浴に行った。。
10時開店なので、予約をし、その時間に行ったら、結構人が居る!
年配の女性が多かったけど、若い?男性もw一人で。。(驚)

一人1500円。1時間半まで。
まず、受付で脱衣籠・イヤホーン・ペットボトルの水・じんべえ・タオルを受け取ります。
脱衣室は男女別で、じんべえを着ます。ヒーリング系の音楽が流れる浴室(?)に入るとひと部屋なので、夫婦やカップルで来た人は隣どおしの席をとれるようです。まあ、あんまりおしゃべりはできないけど。
天照石という石を張ってあるスペースに寝そべります。
天照石は、新陳代謝を活発にする遠赤外線の一種を放射し、生理活性に有効、らしい。
顔の辺りには、横についたてがあり、時計が付いています。

うつ伏せで5分、仰向けで10分、出て5分休憩。計20分を3セット繰り返します。
各スペースにはイヤホーンを差すところがあってJポップと演歌が聴けますw


岩盤浴、初体験。。どんなだろうとちょっとどきどきしつつ、、
1セット目。。ちょっと温まったかな、みたいな感じで、噂に聞いてたみたいに汗が出ない。。何回か岩盤浴経験のある友達は、もう汗が。。
冷え切っているのか?w水分取ってないからかな、と水をかなり飲んでみる。

2セット目。。ちょっと顔が汗ばんできた。。うーーん もう少し???

3セット目。。。背中が熱い。。。。汗、さすがに結構出てきた。。おーー、これこれ!w
じんわり温まったので腰がすごく楽。。。いい汗かいたぜww

このかいた汗は、運動や暑い時にでる汗と違い、皮膚のより深いところから出る汗で、老廃物や毒素を排出することができるそう。確かに、、ちょっと舐めてみたけど、しょっぱくない。。
拭かずに乾いたら、自然クリーム作用で肌がサラサラに!!というので、そのまま乾燥させて帰りました。。
いや~~、ほかほかして気持ちよかった。かなり癒された。。肩こりや腰痛がすっきりした^^
体質変えるには何回か行かねば、やね。
[PR]
by abi-catt | 2005-12-06 18:25 | 温泉
3Dファン倶楽部セミナーin湯浅 翌日2
続きまして・・・・ 竜神温泉に行きました。
龍神村(もう合併して田辺市になってました)マンホール
d0060166_15261761.jpg
これが竜神温泉元湯です バイクツーリングのお兄さん達がちょっとこわいです
お湯は、開湯して1200年という由緒ある温泉で、ラジウムを含むアルカリ性炭酸泉。なので無色透明、ちょっとぬるっとした感触です。汚れた皮脂を落とし、肝臓の働きも良くするらしいです。日本三美人の湯ということで、しっかり入って美人にならなきゃね?!てことでゆっく~~~りまった~~りしましたw
ほかほかして気持ちよかった!!日本三美人の湯は他に出雲の湯の川温泉、群馬の川中温泉です。
d0060166_15264538.jpg
下の川。左のほうに、もう閉めていますが昔露天風呂だった小屋があります。ここ入るの、ちょっと勇気要るけどきもちいいいだろうなあ~ 山が少しだけ紅葉しています^^
d0060166_15301858.jpg
昼食をとった食堂。その名も「ほったて小屋」 山菜料理がメインのお店です。
d0060166_15301100.jpg
山菜の炊きこみごはんと天然の鮎をいただきました。こんな美味しい鮎、食べたことない!てくらい美味しかったです*^Q^*
d0060166_15383794.jpg
おまけの旧龍神村役場。。。。。。。。意外にもバランスはいいんだけど。
こ、濃い・・・(爆) 温泉で潤っているのか?!バブリーな建物っす
黒サッシの中に、四角い茶色い窓があるんだけど、よくみたら木製サッシがはめ込まれていました。アルミに木貼ってんのかな・・ちょっとわからない。
d0060166_1539357.jpg
車寄せの前に龍が・・守り神??
d0060166_15402097.jpg

ちょっと遠かったけどいいところでしたよ^^ 美人になったかどうかはビミョー(爆)
[PR]
by abi-catt | 2005-11-02 15:48 | 温泉