毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
玄関土間と壁
d0060166_22211192.jpg
玄関ホールに一部塗り壁があるのですが、本日の打ち合わせで塗り見本がきました。
床は深草三和土。京都四条にある和の素材屋さんのものです。左の洗い出しタタキ仕上げと、右の普通のタタキ仕上げがあって、普通のタタキにしました。
定価で1セット5,280円。1平米に4セット要るらしいのでけっこう高い床です(汗
たたきに最もよいとされる深草(京都伏見)の深草砂利を使用していて、粘度が高く良いそうな。

壁は、中霧島壁
南九州・中霧島地区で採取される火山灰「シラス」でできています。
なんだか強そうな、アラバケ引きヘッドカット仕上げというテクスチャ(笑
ちょっと緑めのにしてみました。
無尽蔵の埋蔵量があるのに農耕に不向きな、地元の「厄介もの」シラスを、そのままの形で壁材として商品化したものだそうです。
消臭効果や、湿度調整、カビや結露も抑える、エコな壁。マイナスイオンも出すらしい・・・
壊した時、土に還るので、環境にも良いようです。製品にするときも、超ローテク。天日干ししたり、空いている農家のサイロ使って貯めてたり、普通のおじいちゃんが袋詰めしてたり(笑
ほのぼの感あふれるシラス物語、かなーーり、まったりします。
ずいぶん前に参加した建築士会全国大会宮崎大会で見てて、良さそうだなあ。と思っていた塗り材で、カタログも最近仕事で取り寄せたところ。
お世話になってる建設会社の塗り壁標準材料がこれだそうで、即決です。

他の部屋はふつーの壁紙貼なんですけどねー。ここだけ変に凝ってますw
[PR]
by abi-catt | 2009-02-15 23:01 | あたしんち