毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
京都セミナー
もう1週間前になっている(汗
ええと、詳細が思い出せませんが(汁
先週末に先進三次元研究会の毎年恒例にしているセミナーに参加。今年は京都でした。。
関西セミナーハウスという、比叡山の麓にある施設で2日間開催されました。
建築業界のCADをつかったシミュレーションもここまできたか!的なお話が多かったです。
BIM(ビルディング インフォメーション モデリング)とゆうのがここ数年で伸びてきている考え方でがあります。ただモデルを作るだけでなく、維持管理に利用したり見積りのデータまでうめこんだり、日射遮蔽率やCO2排出量とかも計算できるそうな。。
3次元CADの、コミュニケーションツールとしての本来の力をようやく発揮できるようになってきたんかなあ。今までの図面の書き方と変わってくるので浸透するまでまだまだ時間が掛かりそうです。
設計事務所とかでは(大工の棟梁もそうかなあ)、わりと立体的に頭のなかでモノを作っていって図面や図板に描くのだけど、なかなか線だけやある方向からではわからないので、くるくる回せるモデルを画面の中で作っておいて、それをみんなで共有しようじゃないか。って考えなんだけど、慣れるまでの作業を考えると途方にくれるような・・住宅規模ならいいけど(ってかそれくらいの規模なら要らんし)でっかいビルとか図面描く業者が何社も入る物件って、1つのデータをみんなでよってたかっていじるわけでもなし、管理する人とサーバーがけっこう重要で、人はすっごい頭良い建築分かってる人がやらないと、それこそぐちゃぐちゃになるだろうなーー。

知恵熱でそうでした(爆

基調講演の先生の1コマを激写。アホスケッチ(笑
d0060166_20163348.jpg
このゆるさがたまらん(爆
点景にサボテンを使うのがミソらしいですわ。
あと、パワーポイントの3の倍数のページは、講演者がアホになります(嘘

この日はこの施設に宿泊。ご飯を食べこの日最後のセッションが終わった後はみんなでどんちゃん(でもないか
そこいら中でノートパソコン広げ、あーだこーだと言っておりました。

2日目は、部屋を変え、ここで。
d0060166_20305467.jpg
なんと、能舞台を移築した建物だそうです。
こんなところで・・ ってか隣の茶室、お茶会やってるし!!
d0060166_20312989.jpg
それはそれで、なにごともなく普通に2日目セミナーが始まりました。
スケッチ風パースをお手軽に描く方法、なかなかなかんじでした。
フォトショップのカスタムブラシ作ろ、っと思いました。

どうなるんだろうなあ、建築業界。。と思った今回のセミナー。
ちょっと、様子見です(爆
[PR]
by abi-catt | 2008-06-09 20:38 | 講演会・美術鑑賞