毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
木と家の会9月定例会議『宇多津の街並みを歩こう』
9/10(日)、NPO法人木と家の会9月定例会議『宇多津の街並みを歩こう』がありました。
昼からだったのだけど、午前中ものすごい雷雨!
五色台のオプショナルツアーに行くつもりで早くからは出動していたけど、霧に負けて断念。。
どうなることやら、とおもっていたけど、徐々に雨足も弱まり、なんとかなりそうな感じ。
無事できてよかった^^;
で、古い建物で開催しよう、ってことで、前回は高松市の玉藻城公園内の「披雲閣」でしたが、今回は宇多津町の「倉の館 三角邸(旧堺家住宅)」で開催でした。
昭和初期の肥料商をされていた堺芳太郎氏の住宅で、入母屋式の純和風建築。
洋風の塔屋を設けたため、倉の館と呼ばれています。
d0060166_1885376.jpg
ここの、和室で定例会議。
家具プロジェクト第1回目、箸と箸置きをつくり、流し素麺を食べる(笑)の報告。
色々な樹種(家具の端材)を使用し、自分で削って箸をつくります。
行く気満々で申し込んではいたけど、所用でいけなくてちょっと残念。
かなーり楽しそうでした^^
他、今月末のウッディフェスティバル2006で抽選会をする、大黒柱(長さ3m、8寸角)プレゼントの報告、今後の事業案内、等行われました。
d0060166_189065.jpg
報告・連絡事項も早々に終わり、メイン?!の町並み散策~
けっこういい感じの町屋が残っています。
d0060166_1891059.jpg
ちょっとめずらしい格子。
d0060166_1892344.jpg
偶然にも(騒がしかった?!)このお宅の方がでてこられ、ちょっとだけ中をみせてくれました。
玄関を入って土間があり、奥に同じ扱いで坪庭が。
囲われているふうでもなく、ぼーっとしてたら雨掛かるよ、みたいな感じだった。面白い。
これひとつあるだけで、とても明るいです。
シュロも青々としています。
d0060166_1893217.jpg
続いて、何度となく登場しているうどん屋の横、「宇夫階(うぶしな)神社」に。
左のほうに、うぶすなの白い庇が見えています(笑)ちなみに、この日のお昼、ここでぶっかけ(冷)食べました(笑)
d0060166_1894127.jpg
拝殿。これは鉄筋コンクリート造。。
d0060166_1895013.jpg

この後ろにある本殿(伊勢神宮外宮・別宮多賀宮の旧正殿)は、807年に宇夫志奈大神を現在地に遷座し、来年で1200年になります。拝殿より2.5mほど高いところにあります。
昭和47年、木造檜皮葺檜造りの拝殿屋根より出火し、拝殿、幣殿、本殿の三棟が全焼しました。
社殿復興の際に、皇大神宮第六十回式年遷宮の時、「郷古材の領賜」を申請。外宮第一別宮多賀宮の旧正殿を領賜されたそうです。
次の郷照寺は写真がないのでパス(爆)地下の万躰観音安置所、すごかったです(それだけか?笑)
d0060166_1843213.jpg
最後に、西光寺の敷地内にある「舟屋形茶室」
舟屋形茶室は、ここ宇多津町西光寺、神戸市相楽園、あとひとつ日本のどこかに(爆)あるらしい。
これを、船に乗せて、つかっていたらしい。建物というより、おおきな家具みたい。
漆塗りで、とっても派手です。こぢんまりしていて、とてもいい大きさ。
二階が、手前から3帖間、2帖間、1帖間(笑)篭るのによさそう~
d0060166_1810087.jpg
おまけ。
案内くださった、香川県建築士会名誉会員、郷土建築調査特別委員会委員長の三浦氏の点描画。
おそらく青の山あたりからの眺めだろう。幅が5mくらいあります。
毎日、1,2時間ずつ、2年かけた大作だそうです。すごい迫力~
d0060166_18101117.jpg

[PR]
by abi-catt | 2006-09-12 19:12 | 講演会・美術鑑賞