毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
生駒ビルヂング
北浜の一角に建つ「生駒ビルヂング」
ビル「ヂ」ングというあたりに時代を感じる(笑)
生駒時計店の建物で、今はオフィスビルとして使用されています。
昭和5年(1930年)9月竣工。総工費は当時の物価で15万円。
いったいいくらかわからないけど、かなりいい建物です。
設計は、宗 兵蔵  施工は、大林組。
この建物の基礎には、493本の直径が6寸5分、12尺の松の丸太杭が打ち込まれています。
d0060166_1821531.jpg
1997年に文化庁の登録有形文化財の指定をうけています。
スクラッチタイルが渋い!!
d0060166_182294.jpg
内部、大階段。
総大理石。赤じゅうたんだし。。2階からはオフィスルームです。
階段のステンドグラスも当時のままです。
階段横の鐘は、時計塔の屋上に取り付けられていたもので、機械を取り替えた1980年に取り外され、セイコー資料館に寄与されたものが返却された。
d0060166_1823985.jpg
ステンドグラスの「I」と「G」は、「ゴンキチ・イコマ」のイニシャル
生駒時計店の英文登録商号は、「G.Ikoma Ltd.」となっているそうです。
d0060166_1825066.jpg
エレベータ。
上の階は向こう向きに開き、1階は、こちら側だけに開く2方向ドアの特別製だった。
今はモチロン使用されていません。
d0060166_1825957.jpg


この界隈、面白い。古いビルが沢山残ってる。
帰ってきて思い出したんだけど、大阪府建築士会が2001年の建築士の日(って今日ぢゃん7/1。。。)記念に発行したミニ本を(2年前だったかな)士会の全国大会の屋台村ブースで購入していた。。非売品って書いてあるけど(爆)
その本に、近代建築ウォッチングと称したマップ付で、中ノ島からこの界隈を中心に紹介されている。生駒ビルヂングもしっかり載ってます(笑)
もっと早くに思い出すんだった。。。
[PR]
by abi-catt | 2006-07-01 18:33 | 建物/町並み