毎日を、たのしもう。
abicatt.exblog.jp

あびぃワールドへようこそ♪猫・雑貨・グルメ・時々建築なゆる~いブログです。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
オーダーの品 ④
from アクセサリーと雑貨のお店 g..
三徳山 三仏寺 投入堂(..
from ShopMasterのひとりごと
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
森昭木材
もうひとつある原木市場。こちらでは50年、60年生くらいの木材を扱っています。
この緑のながーい機械は、木材の含水率、ヤング係数(曲げ強さ)が計測できる全国でもここにしかない、グレーディング機能付き選別機。奥の小屋で計測します。
データをとって、種類別にごろんごろんと転がってきて、26種類(だったかな)に選別します。
うーん ハイテク~!嶺北地域の杉は、他の産地に比べてやや強いそうです。ちなみに平均80.3t/cm2です。70t以上あったら強い、と思うので、杉は弱いと思われがちだけどそうでもないみたい。
d0060166_1903095.jpg
原木市場を見たあと、森昭木材に。
ここでは、人工乾燥と自然乾燥を併用。
d0060166_18432953.jpg
蒸気が出ている、青い扉のが、乾燥させる釜。
ここで行われている人工乾燥は、低温(80度くらい)で木材を乾かすので、木の持つ性質や表情をほとんど損なわないそうです。通常の人工乾燥より時間はかかりますが、まるまる自然乾燥するよりはかなり時間短縮になるようです。
普通の人工乾燥って、乾燥中に木の成分が抜けてしまって、焦げたみたいな色してるし艶はないし、木がかなりかわいそうな感じなんですよー。
あと、強い人工乾燥を行った木材は、酸性にかたむくので釘が錆び易い、とか。
釘は太くてステンレスだったりするけど、柱金物のビスが錆び易いらしいです。。へぇ~(ちょい古)
d0060166_18433930.jpg
こちらはプレカット工場。
d0060166_18434930.jpg
プレカットですが、大工さんが一本一本木をみて、スミつけているそうです。
この工場では、普通は大工さんが手で刻む追掛け大栓継ぎも機械で刻めるんですって。
木材の乾燥からすべて受注生産なので、ここに積まれている時点ですでに○○様邸、と札がついています。
関西エリアからも注文がくるそうで。良い材と管理ができるからこそ、ですな。
d0060166_18435989.jpg
ちょうどわかりやすいのがなくて^^; こんな感じ。
d0060166_18441146.jpg
2年前にも山の見学に来たけども、改めて山や木に対する思い入れの深さが伝わってきました。。
木を消費することで、山に還元され、手入れができ、豊かな森林になる、というサイクルが今は崩れているし、外国材におされて日本の木が使われなくなり、どんどん悪循環になってしまっているので、こういう力強い動きを応援していきたい。
香川には原木市場がないので、他県から買うのみ。
消費者側としてできるかぎりのことをしていきたいなあ。
[PR]
by abi-catt | 2006-05-18 19:20 | 仕事